忍者ブログ
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
イタリアの最高級アコーディオンメーカー「Dallape」。
ざんねんながら今秋廃業となったそうです。

ここ数年、アコーディオンメーカーは、吸収されたりして数も減って。
ダラッペも名前だけ残してどこかに吸収されるのかと思ったら
完全になくなってしまったのね。

そしてその名器の音色だけ、ローランドのVアコ(電子アコーディオン)に
入る(入ってる?)らしい。
さみしいなあ。

わたしがお世話になっている、日暮里のトンボ楽器さんは
ダラッペの日本総代理店でもあります。
きょう、別件でトンボにおじゃましたところ
ダラッペの話になり、試奏させてもらうことに。

もうね、「うわ~~~」ですよ。
ちょこっと遊びで弾いてみただけだけど
音の立ち上がりからppの美しさから迫力のあるff。
もう、すばらしいのひとことです。

鍵盤が深めなのが好きなわたしの好みにもあう
しっかりした深みのある鍵盤。
(わたしがビクトリアを使わないのは、鍵盤の浅さも好きでないからよ。)
ボディは厚みあるけど鍵盤からくびれていて、サイズは思っていたより
抱えやすくなじむ感じ。

鍵盤リードHMMLのHMLがふつうのHMLのほかに
「ずれたM」のほうを使ったHMLがあり
その音色がとてつもなくわたし好みでございます☆

外見はシンプルなデザインのグリルにラインストーン、という
これまたわたし好みのしぶさ☆

欲しくなっちゃうじゃない。

トンボが輸入したのは、現在ショールームにある2台で最後。
もう新品が手に入らないのかと思うとますます…。

うーん、170万円。

Dallape


「ピアノでいえばスタンウェイ」
といえばわかりやすい?
ダラッペさん。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さらい
HP:
性別:
女性
自己紹介:
アコーディオン弾いています。
さいきんtwitterもはじめたよ。
http://twitter.com/saraacco
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]