忍者ブログ
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
和歌山へは、パンダさん目的でもマグロ目的でもありません。
最大の目玉は、清水工務店モデルルーム「きぐみの家」での演奏会です。

この「きぐみの家」は…

*********

平成21年度和歌山県地域住宅モデル普及促進事業に認定されています。
和歌山県内で4件だけしか認定されていません。
紀州材を用い、長期優良住宅の仕様を満たしていないといけません。
当社としては、紀州材もただ使えば良いわけではなく、
紀州の杉や檜の持つ力強さを魅せられるようにしないといけないと考えています。
その素晴らしい材料を、木を見ながら、熟練の大工が組み上げたのが、
「きぐみの家」です。

*********

という、すばらしい家なのです。
(清水工務店二代目のブログより抜粋)
http://shimizukoumten.blog121.fc2.com/

むずかしいことはよくわかりませんが、きもちのいいお家でした。
きぐみの家

外観はこんな感じです。
2階はデッキでつながっていて
晴れた日はしあわせだね。



玄関入ったら、受付にアコーディオン人形が!
アコ人形がおでむかえ

kaeさんのコレクション。
きぶんも盛り上がります。




アコ人形アコ人形






会場となるギャラリースペースにも
アコーディオン人形がたくさん!
すてきです☆

お昼に飲んだお酒とたらふく食べたお魚が消化されるまで
しばしお部屋でくつろいで。
ぶじシラフに戻り、リハーサルです。
指がちゃんと思い通りに動くようになって、ああよかった。

心配していたお客さんもたくさん入って、よかった!
ギャラリースペースに入りきらず、デッキで聴いてくれた方も。

今回和歌山にやってきたもうひとりのアコ弾きのやまもとさんと
kaeさんと3人で三重奏もやりました。
たのしかったです☆
kaeさんソロ「エルチョクロ」は東京にいたときよりアレンジが凝っていて
和歌山でもがんばっているのが伝わってきました。


そして演奏後は焼肉!
またまたkaeさん家族お知り合いのお店でたくさんサービスしていただき
おいしすぎ!食べ過ぎました。
和歌山前にはいそがしさで減っていた体重も、しっかり増加よ。


はい、和歌山のはなし③「演奏会編」でした!
④の番外編につづきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さらい
HP:
性別:
女性
自己紹介:
アコーディオン弾いています。
さいきんtwitterもはじめたよ。
http://twitter.com/saraacco
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]