忍者ブログ
[210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200
きょうは、長年ほそぼそとレッスンを受け続けている
クラシックピアノの教室の、発表会でした。
会場は大泉学園のゆめりあホール。


「ピアノの発表会」というと
おそらくわたしは高校生くらいのころから
ショパンかベートーベンかリストしか弾いていませんでしたが
今回は、バッハ。
発表会でバッハ、というのははじめてです。

なぜ今回はバッハかというと…。

昨年6月~7月、2週間ほどパリにいきました。
同門のアコ弾きの藤野由佳さんとふたりで、
マレ地区のアパルトマンを借りて過ごしました。

のんびりと寝ていたにちようの朝、
近くの部屋から聴こえてきた、
「イタリア協奏曲」を練習するピアノの音。

にほんとは違って乾いた空気のなか、
そして古い、いかにもフランスらしいたてもののなか、
響いてきたバッハは、それはそれはすてきで
こころに染みたのでした。

というわけで、イタリア協奏曲。
パリでのおもいでの響きにはとうてい及ばなかったけど
たのしく弾くことができました。


パリのアパルトマン
パリですごしたおへや。
ベッドルームからの眺め。
中庭をはさんでむかいのおへやの
窓辺の赤い花がかわいらしい☆







そして弾きおえておじぎをしたら
長年会っていなかった大学時代のおともだちが
花束をもってきてくれました!

きのう、発表会のことをFacebookに書いたので
それをみてきてくれたみたい。
ほんとうにびっくり。

全プログラムおわって
ゆっくりあいさつしようと会場を見渡したけど
もういなかった…。
さっそうと花束をわたして帰るなんて
かっこよすぎだよ☆

サプライズの花束
サプライズの花束。
色合いがとてもすてき。
どうもありがとう!









 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした
聴きに行けなくて残念です。
さらいさんのピアノってどんな?

ちょいと興味がありんすよ。(^0^)v
Misao 2012/04/07(Sat)01:01:56 編集
無題
Misaoさん

興味もっていただけるだけでありがたいです☆
ピアノもアコも両方よく聴いてくれるともだちによると
「ピアノは男らしい部分が、アコは女らしい部分が、よく出ている」
そうですよー。
さらい 2012/04/07(Sat)01:53:00 編集
プロフィール
HN:
さらい
HP:
性別:
女性
自己紹介:
アコーディオン弾いています。
さいきんtwitterもはじめたよ。
http://twitter.com/saraacco
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]